敏感肌 育毛剤 女性

HOME
お気に入りに追加

敏感肌の女性育毛剤について

敏感肌の女性このサイトは女性向けの育毛剤を使いたいけど、敏感肌が怖い、気になっている方についてのお話になります。

昨今ではひと昔と違って女性でも抜け毛や薄毛に悩んでいる方が少なくはありません。

また男性とは違いまして、ちゃんとケアを行わないと進行してしまった場合に恥ずかしい思いをしてしまいます。

だからと言って単純に『育毛の効果が高い』と言う謳い文句だけで商品を選定してしまうと、思うような効果が出なかったり、また肌が荒れてしまうなどの副作用に悩まされてしまう場合があります。

特に頭皮と言うのは肌の一部になりますので、もしも顔面が敏感肌なのであれば同じく頭皮も敏感肌である可能性が高いのです。

ですので女性の方が顔が敏感肌なのに薄毛を治そうと言う気持ちだけが先走ってしまうと、育毛剤を使用した時に頭皮がヒリヒリしたりピリピリしたりして敏感肌だからこそ生じてしまう副作用に直面してしまうこともあるのです。

因みに女性用の育毛剤には強い刺激のある材料はあまり使用されていないのですが、材料ベースの話とは別に、女性というのは男性と違って日々体調の微妙な変化によって育毛剤の反応が変わってきてしまいますので、一概に自分の体調次第で副作用がどうかという事の判断が付きにくい場合もあります。

また副作用とは違うのですが、女性ならではのトラブルと致しましては頭皮に育毛剤を付けてマッサージをしているとちょっと強く頭皮を揉んだ時に育毛剤がしみてしまう症状があります。

もし強く揉んだ箇所が炎症してしまうと敏感肌の方は肌トラブルの原因になってしまいますので、使用方法についても気をつけないといけません。

ですので成分的に見る副作用の心配はなくても敏感肌に対するケアは必要になる場合があります。


どんな育毛剤を探せば良いか?

育毛剤 探す次に薄毛に悩まされている女性が育毛剤を選ぶ時にはどんな育毛剤を探せば良いのかと言うお話になりますが、普段から顔の肌が敏感ですので敏感肌用の化粧品を使っていると言う場合には、育毛剤に関しても同等に地肌に対する刺激が少なく負担がかからない香料、防腐剤、着色料、アルコール類が全く入っていない無添加商品を選ぶのが一般的とされています。

そして育毛剤の成分以外にも何か問題があった時のために返金保障付きの育毛剤メーカーを選定することも大切になります。

特にご自身が敏感肌であると言うことが分かっているのであれば、育毛剤も化粧品と同様に皆さまのお肌に合う、合わないの相性がありますのでご友人がお勧めの育毛剤でも万人に合うと言うことではありませんので、心配であればドラックストアの店員に確認をしたり育毛剤メーカーに問い合わせをしてから購入を検討する様にしましょう。

また費用面から考えても女性の育毛に効果の高い商品と言うのは決して安価ではありませんので、購入した後に肌トラブルが出てしまったなどと言う風にならない様に事前の確認を怠らない様にしておきましょう。

敏感肌の女性におすすめの育毛剤

では次に敏感肌の女性におすすめの育毛剤をいくつかご紹介させていただきます。

 

育毛剤 1位 ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤
初回価格 3,980円(税抜)
定期価格 4,980円(税抜)
通常価格 5,980円(税抜)
内容量 80ml
返金保証 30日間
成分 無添加

まず最初にご紹介させていただく敏感肌の女性にお勧めの育毛剤は『ベルタ育毛剤』になります。

この商品の人気の秘密は育毛効果が期待できる成分と同様に頭皮ケアのための成分もバランスよく配合されていると言うことです。

配合されている成分のうちの99.9%が育毛と頭皮ケアの成分となっておりまして、結果として試してみた育毛剤が良かったかどうか、育毛効果が得られたかどうかに付いては配合されている成分の種類の他に数や濃密度のバランスが大切になります。

ですので外見は同じに見える育毛剤だとしても、ベルタ育毛剤には業界でも最も多いとされる56種類もの成分が使用されています。

そしてただ成分の種類が多いだけではなく、敏感肌の女性のことを考えており、何と99.6%が髪や頭皮に優しい天然由来の成分で製造されています。

また、これらの成分の頭皮への浸透性を高めるための工夫として、ベルタ育毛剤では厳選された32種類の成分を1/1000まで凝縮させた最新の超微粒子技術を採用しています。

ですので肌への浸透力を高めつつも女性の頭皮に気を使っている育毛剤となるのです。

公式サイトはこちら詳細はこちら

育毛剤 2位 マイナチュレ

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」
初回価格 980円(税抜)
定期価格 4,457円(税抜)
通常価格 5,745円(税抜)
内容量 120ml
返金保証 180日間
成分 無添加・無香料

そして2つ目にご紹介をさせていただく敏感肌の方向けの育毛剤は『マイナチュレ』になります。

この商品は何故お勧めなのかと言いますと含有されている11種類の成分が化学物質不使用だからです。

具体的に申し上げますと、香料、着色料、シリコン、石油系の界面活性剤、酸化防止剤、動物性原料、タール系色素、合成ポリマー、紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油などが含まれておりませんので敏感肌の女性にも安心してご使用いただけます。

尚、この様に肌への優しさ以外にも育毛対しても両立して効果が期待でき、しっかりと育毛できたと言う結果が出ております。

マイナチュレを使用した方からの感想は、天然成分を使用しているので敏感肌や乾燥肌でも負担がなくて、副作用もありませんでした。

また返金保障付きで90日間もマイナチュレが自分の肌に合うかを試すことができたので、じっくりと試すことができたと言うとても喜ばしいコメントが寄せられています。

公式サイトはこちら詳細はこちら

育毛剤 3位 ミューノアージュ

ミューノアージュ
初回価格 1,980円(税込)
定期価格 3,980円(税込)
通常価格 6,787円(税抜)
内容量 [初回]30ml×1本(頭皮美容液)+30ml×1本(薬用育毛剤)
[定期]30ml×2本(頭皮美容液)+30ml×2本(薬用育毛剤)
返金保証 なし
送料

無料

そして最後にご紹介させていただく育毛剤は『ミューノアージュ』になります。

この育毛剤の魅力は何と言っても皮膚科医が女性のために開発をした商品となっておりますので敏感肌の方でも安心してご使用いただける無添加、ノンアルコールの育毛剤となります。

またミノアージュに付きましては前者でご紹介をさせていただいたマイナチュレの様な返金保障は付いていないのですが、その代わりにいきなり定額を払って本格的なポトルでのご購入は自分の肌質に合うか心配だと言う方のために『お試しセット』が準備されておりますので、最初は安価でお試しいただける様になっております。

公式サイトはこちら詳細はこちら

敏感肌の女性には合わない?育毛効果はどうなるのか?

敏感肌の女性ネットなどで探せば数多くの女性専用の育毛剤が販売されていますが、敏感肌の女性が育毛剤を利用する場合については化学成分が含まれていると更に肌の状態を悪化させてしまったり、また湿疹ができてしまう場合がありますので、アルコールフリーや天然成分が多く配合されている育毛剤を使用している場合が多く、そうすることによって頭皮にダメージがなく、抜け毛や薄毛の改善を行うことができます。

また敏感肌向けの育毛剤は結果として抜け毛や薄毛の改善をすることができるのですが、効能と致しましては直接的に抜け毛や薄毛を止めると言うことではなくて、どちらかと言うと頭皮の乾燥を改善する物になります。

実際に使用した女性は使用前には『本当にそれで改善できるのか?』と言う疑問があった方もいますが、実際に頭皮が乾燥すると毛穴にゴミやフケが溜まってしまい、そこから毛が生えにくくなってしまいますので、使用しているうちにだんだんと頭皮の乾燥が改善されてきて、結果として髪の毛が生えやすくなる様になってきたと言うコメントが寄せられています。


頭皮へ副作用は大丈夫なのか?

頭皮へ副作用一般的な育毛剤を使用するにあたって肌のトラブルが出やすい成分がミノキシジルになります。

ちなみにミノキシジルの効能と致しましては、頭皮の血管を広げることによって育毛効果を出す成分となりまして、1990年代に最初は男性用の育毛剤として使用され始めました。

その後に女性用の育毛剤にも転用される様になったのですが、確かに医薬品としてミノキシジルは効果が認められておりますので、育毛のための成分としての効果は得られやすいのですが、その分副作用として頭皮の炎症、かゆみ、ニキビなどの肌トラブルや頭痛、手足のしびれと言った症状が起こる可能性があります。

更に価格を重視しようとしてインターネットの個人輸入サイトで購入できるミノキシジル成分は、育毛するために育毛剤を使用しているのに、逆に体毛が濃くなったり抜け毛がひどくなったと言う副作用も報告される場合もありますので、もしも肌が弱いとわかっていて、ミノキシジルを使用してみたいと言う場合にはちゃんと日本国内で認可された育毛剤を購入する様に致しましょう。


お肌が弱い女性の育毛剤の使い方

お肌が弱い女性の育毛剤肌が弱い女性が育毛剤を使用する場合に気をつける点をご紹介させていただきます。

上項でご説明をさせていただいた通り、血管を拡張させて髪の毛の育毛に良い成分としてミノキシジルが挙げられますが、敏感肌の方への副作用の可能性がありますので、使い方で一番大切なことは、もし少しでも頭皮に異常を感じたら使用を中止することです。

あと最近では化粧品だけではなく育毛剤にもメインの成分を天然成分としている商品もあります。

ですので敏感肌の女性が普通に育毛剤を使用したいと思うのであれば成分に石油系の界面活性剤を始めとしてパラペン、鉱物油、ポリマー、シリコンが入っていない物を選ぶように致しましょう。

特に石油系の界面活性剤は頭皮の常在菌を減少させてしまい、肌のバリア機能を低下させます。

また女性用育毛剤にはエタノールなどのアルコール類が含まれている場合があり、高濃度の物だと肌が荒れてしまう場合がありますので使用は避けた方が良いでしょう。


中でも良い育毛剤は?

良い育毛剤いかがでしたでしょうか?薄毛に悩みながらも敏感肌であると言う女性のための育毛剤を3種類ご紹介させていただきました。

全て敏感肌の女性のことを考えた良い育毛剤となるのですが、特にベルタ育毛剤に関しては早い方ですと使い始めてから1ヶ月位で抜け毛が減り、2ヶ月目には髪の毛にボリューム感を感じる様になったと言う方もいる程の優れた育毛剤となっています。

また頭皮に塗布した後にもベタつきや臭いが残らなかったので周囲にも育毛剤を使用していることが気付かれなくて済んだと言うコメントもあります。

最終的には皆さまの敏感肌にどの育毛剤が合うかと言う選択になりますし、肌が強い方であれば気にすることはありませんが、敏感肌の女性は予めインターネットで気になる育毛剤を調べれば成分が分かりますので、ご自分がどの程度敏感肌なのかを把握した上で各メーカーのサポートセンターに使用しても大丈夫かの確認をしたり皮膚科医に相談してみると良いでしょう。

薄毛や抜け毛を改善したい気持ちは分かりますが、くれぐれも敏感肌に対して影響がないかを最優先に育毛剤選びを行なっていただきたいと思っています。